• カテゴリー:

    【ブルーベリー酢など・比較レポート】
    おいしい「お酢」はどれ?
    女性ライター2人が
    “飲み比べ”してみた!

    2019.12.2

    昨今の健康ブームもあいまって、健康や美容にいいお酢が今また注目を集めています。

    でも一口にお酢といっても種類が多くて何をどう選べばいいのか迷いませんか?

    そこで、日ごろから食や美容など、様々な分野にアンテナを広げ、取材に奔走している女子ライター2人が実際に飲んで試してみました。

    ★プロフィール

    ライター/ゆうこ

    食べることと、街歩きが大好き。西へ東へ飛びまわり、多忙な毎日を送るライターです。相棒は、ペットのミニうさぎ(2歳)。

    ★プロフィール
    フリーライター/みか
    食べるのが好き!飲みもほどほど好き!な主婦ライター。趣味と実益をかねて色んな場で美味しいものを皆さんに紹介しています。
     

    本題に入る前に、
    まずは身体にいいお酢のお話

     お酢が身体にいいことは皆さんもうご存知かと思いますが、ここでもう一度復習しておきましょう。

    お酢のあの酸っぱさはクエン酸などの有機酸によるもの。その有機酸が身体の中で活動のエネルギーを作り出す中心的な働きをサポートし、活性化させてくれます。そのため一般的にお酢はエネルギー代謝を高め、疲労回復に役立つといわれています。また毎日の食事にお酢を取り入れると血圧上昇を防いでくれるなど、様々な効能や効果が期待されています。

    お酢は身体にいいからといって、たくさん摂る必要はありません。1日大さじ1〜2杯を目安に、空腹時を避けて食事中や食後に。ドリンクとして飲む場合は4~5倍以上に薄めましょう。

    身体にいいことは知っていたけど、色んな効能や効果があって改めてお酢ってスゴイ!と思うよね。

    私はお酢のあの酸っぱさが何ともいえず好きだけど、摂る時には注意点もあるのね。
     

    お酢はこんな基準で選び、
    実際に飲んでみました!

    ちなみにこれから紹介するお酢は「試してみたい!」「美味しそう!」といった私たちの直感を重視し、独断と偏見で選んだもの。飲むことを前提として、フルーツ酢を中心にチョイスしてみました。

    私たちの好みが出てしまい、中でもワインを思わせるぶどう系の果実酢(ブルーベリー酢)が多くなっていますが、そこのところは大目に見てくださいね(笑)

    それぞれのお酢と水をおよそ1:4で割り、飲み比べてみました!

     

    おすすめのお酢を
    厳選してご紹介!

     

    ソムリエ 田崎真也氏監修、料理向き

    さて最初はタマノイの米酢。醸造酢ですね。倖い屋本舗カサマのブルーベリー酢に付いていたミニ計量カップを拝借してまずは「お酢:水=1:4」で計量…。この計量カップ便利、便利~! 倖い屋本舗カサマさん、ポイント高いですね(笑)これはワインソムリエの田崎真也さんの監修ということでチョイスしてみました。黒酢が入っているようで、味にコクが感じられて、香りは思ったよりまろやかです。ただ、アルコールが入っているせいなのか、飲んだ後にツンとする感じはありますね。やはり料理向きでしょうか。炒め物なんかにサラッとかけて使いたいですね。ドレッシングにも使えそう!!

    “お酢レシピ”で検索するとたくさんのレシピ(作り方)が出てくるよ! 身体のためにも毎日ぜひ積極的に取り入れたいね。

    ネットユーザーさんの口コミ(レビュー)

    ●酸味もかおりもマイルドで、良かったです。お値段もお安くかなり便利だと思います。(神奈川県・40代・女性)

    ●まろやかでコクもあって良かったです。(福岡県・30代・女性)

     

    国産玄米を使用したクセのない味

    お酢といえばミツカン!ということで、お次はミツカンの米黒酢です。同じく醸造酢です。原材料名の欄が「玄米」だけなのが余計なものが入ってなくてシンプルでいいですね~。お酢の香りはやや強め。ただ口当たりは黒酢特有のクセが押さえられていてまろやか。飲んだ後にツンとくることもないですね。パッケージはお料理仕様ですが(笑)十分飲み物としても続けられそうです。お値段的にも手頃な上にお料理とドリンク、どちらにも使える万能さが◎ですね。ミツカンさんのホームページには、レシピ(作り方)やCM集などもあるので、要チェックですよ!

    ミツカンさんは色々なフルーツ味の黒酢ドリンクを出しているけど、今回は添加物が一切入っていないこの米黒酢の味を試したかったのでチョイスしてみました~
     

    ネットユーザーさんの口コミ(レビュー)

    ●黒酢にしてはコスパがいいとおもう。使うの楽しみ(福島県・40代・女性)

    ●黒酢は近くのスーパーでよく買いますが、こちらの方が安くておいしそう。今の黒酢がなくなってから使用します。(北海道・40代・女性)

     

     

    味も香りもあっさり、さっぱり系

    いよいよここからぶどう系果実酢のスタートです!まずは久世福商店の飲む酢(ブルーベリー酢)。久世福さんってちょっとお高めてもこだわりのおいしいものを揃えているイメージですよね。飲んでみるとごくごくあっさり。お酢はそういえば入っているのかなぁ?というほどの控えめな印象。分量的にはぶどう果汁がメインでそれに砂糖とお酢がブレンドされているようですね。香りもそんなに主張してこない感じです。糖質が気になる・甘すぎるのは苦手という人がジュース代わりに飲むにはいいかも。

    健康のために何か!とリキまなくても、ジュースをお酢ドリンクに置き換えるだけと考えればカンタンに実行できそうですね!

    ネットユーザーさんの口コミ(レビュー)

    ●ツンとくるお酢の不快な酸っぱさはありません。とても美味しくいただきました。(熊本県・50代・女性)

    ●健康的で美味しく大変良いお品です。(東京都・40代・女性)

     

    天然ビルベリ―だけを使った贅沢な味わい

    こちらはビルベリーそのものを醸造してお酢にした果実酢がメインで、その他の原材料はビルベリー果汁、はちみつのみ。余計なものが入っていない無添加なブルーベリー酢いうのがいいですね。ふたを開けるとまず、ほのかな甘さと上品な酸味が溶け合ったやさしい香りが漂います。いつまでも近くで感じていたいような香り…。ひと口飲んでみてもなるほど、果汁にお酢を加えただけのものとはどこか違う、フルーティな味わい深さがあります。お酢特有のツンとくる感じも全くなく、飲みやすいですね。 使われているのはビルベリ―というポーランド産の野生種ブルーベリーだけ。太陽の光をたっぷり浴びたビルベリーを30日間という長い時間をかけてじっくり天然醸造したものだそうで、口当たりはまろやかで芳醇なワインのよう。お値段的には少々お高めですが、気の遠くなるような時間と手間がかけられていることを思うとそれも納得…という気がしますよね。 そしてこのビルベリーは普通のブルーベリーの2倍も多くポリフェノールが含まれていて栄養満点!なのもうれしいところ。お酢とビルベリー、2つの栄養パワーで体全体の巡りケアをしてくれて、私たちの美容と健康に役立ちそうですね。お水や炭酸水で割ったり、オレンジジュースで割って「カシスオレンジ」にしたり、ヨーグルトにかけたり…、色んな飲み方やレシピ(作り方)でおいしくいただけますよ。

    北欧で手摘みされたベリーを使い、機械を一切使わず一本一本丁寧に作られているのですって。まさに“オーダーメイド”級の贅沢なブルーベリー酢だね!

    牛乳に混ぜてお風呂上りに!ビールにプラスして色合いも味もおしゃれなビアカクテル風に!一日の終わりに自分へのご褒美として、色んな楽しみ方もできそうですね♡

    ネットユーザーさんの口コミ(レビュー)

    ●本当に有り難いヘルシーな健康飲料だと思います! 昔から、ブルーベリーは大好きな食べ物でした!(大阪府・30代・女性)

    ●飲み方のアドバイス・レシピがたくさん載った冊子も同梱されていました。美味しく頂き、健康に・是非お勧めの品です。(群馬県・40代・女性)

    ●キレイと元気をサポートする「贅沢ブルーベリー酢」!ツンとした酸っぱさがなく濃厚で美味しいです♪ 目の疲れにもおすすめ。(京都府・40代・女性)

     

     
    試飲するライターとスタッフ
     
     

    韓国発、美容意識高い系女子の間で話題

    お酢ドリンクのブームは日本だけのものではないようで…。美脚&美肌を誇るスレンダーな韓国女子たちがこぞって飲んでいるというウワサなのがコレ!ジュースとワインの中間のような甘い香りで、マスカット風の味も上手に再現されていますね。酸っぱさはほとんど感じません。ラクトオリゴ糖や麦芽糖、ステビア系の甘味料が入っているためか、飲んだ後に甘さが口に残る感じは少しあります。お手頃価格なのがいいですね。シュワっと炭酸割りで飲むのがおすすめ。

    SNSでも美容やダイエットにもいいと話題のお酢ドリンクですね。要チェックです!

    ネットユーザーさんの口コミ(レビュー)

    ●炭酸水で割って美味しく頂いています。(岡山県・30代・女性)

    ●自分好みの希釈にして飲むようになり、今では我が家の定番になってしまいました。 後味もさっぱりしているのが良いですね。(埼玉県・40代・女性)

     

    女子会にぴったり、華やかテイスト

    お酢の新しい楽しみ方を案内する“酢ムリエ”内堀光康氏プロデュースによる飲む酢シリーズのブルーベリー酢。こちらはブルーベリー果実を醸造してお酢にした果実酢が入っています。明治9年創業、老舗の食酢メーカー、内堀醸造社製。手間をかけて仕上げられているだけにお値段もそれなりにしますね。ぶどうとブルーベリー、さらに桃果汁が加えられているためか、ジュースを飲んでいるようにゴクゴクいただけます。酸っぱさはおさえられていて、香りも甘く全体に華やかなイメージのお酢ドリンクです。

    瓶の形状、パッケージもお洒落で特別感があるので、女子会パーティの手土産にすればアガルのではないでしょうか⤴⤴

    ネットユーザーさんの口コミ(レビュー)

    ●朝は牛乳割りで夕食後は水割りでと美味しくて飲みやすいので、もう何年もリピートしてます。(兵庫県・50代・女性)

    ●いつも安定の美味しさです♪(新潟県・30代・女性)

     

     

    ヨーグルトにかけたい濃厚さ

    キャップを開けてまず驚いたのは栓抜きが必要だったこと。最近使っていなかったので慌てて探してようやくオープン!(笑)原材料は、はちみつ、米黒酢、ブルーベリー濃縮果汁。コクのある黒酢をベースに果汁をブレンドしてまろやかさを出しているようですね。黒酢の独特の香りが立っていて、色合いも口当たりも濃厚。飲んだ後にツンとくる感じがややありますね。飲むのもいいですけど、ヨーグルトやアイスにかけてソースとして使うのも似合いそうなブルーベリー酢ですよ。

    牛乳で割ってヨーグルトジュース風に、炭酸水で割って“酢パークリング”にしても飲みやすいですね。まだまだおいしいレシピ(作り方)も開拓したいな。

    ネットユーザーさんの口コミ(レビュー)

    ●店頭で飲んだことがあり、購入しました(^^)やはり、飲みやすいです!(千葉県・40代・女性)

    ●酢が苦手だったのですがこれはおいしくて毎日の習慣に欠かせません(静岡県・30代・女性)

    裏面の原材料もしっかりチェック!

     

    「飲んで酢っきり!」
    美味しいお酢ドリンクのまとめ

    今回の実飲で果実酢の美味しさに改めて感動!果汁にお酢を加えて作られているものと果実そのものを醸造してお酢にしたものとではかなり味に違いがあることもわかりました。果実をお酢にしたものはそれだけ手間と時間がかかるのでどうしてもお値段はお高めになりますが(汗;)これからは原材料ラベルもしっかりチェックしながらおいしいお酢を探し求めます!

    やっぱり無添加のものはいいですよね。りんご酢が好きでよく飲んでいたのですが、今回の実飲でベリー系にもとても惹かれるものがありました~!特に果汁を発酵させ、時間をかけて作り上げた、オーダーメイドともいえる、倖い屋本舗カサマさんの『贅沢ブルーベリー酢』に出会えたのは私にとって大きな収穫でした。ワインを思わせる深くまろやかな味わい…。これからもぜひ愛飲し続けたいですね!

     

    <参考>

    <タマノイ酢> www.tamanoi.co.jp/

    <ミツカン> www.mizkan.co.jp/

    <久世福商店> www.kuzefuku.jp/

    <倖い屋本舗カサマ> www.happyblueberry.com/

    CJジャパン> www.cjjapan.net/

    <OSUYA> www.vinegar-world.com/

    <セゾンファクトリー>  www.saisonfactory.co.jp/

     

     

    #果実酢 #飲む酢 #くだもの酢 #果物酢 #フルーツビネガー #おいしい酢
    #おいしいお酢 #お酢 #飲み比べ #飲むお酢 #お酢比較 #お酢レビュー #糖質 #飴