ブラジル原産
奇跡のフルーツ

ルックルックベリー

株式会社ルックルック

スマホにパソコン、頑張るヒトミに栄養補給

 「文字を読むのが…」「ショボショボする…」そういった悩みをもつ人におすすめなのが、ブルーベリーなどに含まれるポリフェノールの一種、アントシアニン。
 しかし、「いまいち実感できない」「夕方になるとシバシバする…」という人も多いようだ。そんななか、アントシアニンのパワーを強化したサプリメントが新たに登場した。㈱ルックルック(福岡市博多区)の「ルックルックベリー」だ。1日2粒(目安)で“くっきり生活”を強力サポートしてくれるという。

カプセル2粒で
ブルーベリー約376個分

 「ブルーベリーのサプリメントは多すぎて、どれが良いか選べない」という人には、「ルックルックベリー」がおすすめ。
 同商品には、“ブルーベリーの王様”と“奇跡のフルーツ”が贅沢に配合されている。発売元である㈱ルックルックの中山宣彦さんも「自慢のサプリメントができました」と自信を見せる。

奇跡のフルーツ“アサイー”
ブルーベリーの約8倍もの
アントシアニンを含む

 「私自身、パソコンを使う仕事でなんとなくスッキリしなかったのですが、周りにも、同じような人がたくさんいて、『しっかり実感できるサプリメントを作ったら、喜んでもらえるはず』そう思ったのが開発のきっかけでした」(中山さん)
 同商品の主原料は、一般的なブルーベリーの約4倍※1ものアントシアニンが含まれる、北欧産野生種の「ビルベリー」と、ブラジル・アマゾン原産のフルーツ「アサイー」。
 「過酷な環境で育つアサイーは、自らを守るために栄養成分を体の中にたっぷり蓄えています。アントシアニンはブルーベリーの約8倍※2と極めて多く、その他にも必須アミノ酸やミネラル、ビタミンなど、幅広い栄養成分が含まれている奇跡のフルーツなんです」と中山さん。
 ニコラス・ペリコン博士が「スーパーフードNo.1」と称えたことから、一躍有名になったアサイー。世界の第一線で活躍するスポーツ選手や、有名モデルも愛用しているという。

1日2粒で「くっきり健やかな毎日」を
サポートしてくれる
「ルックルックベリー」

 アサイーは、収穫後24時間以内に加工しないと発酵が進み、栄養成分が失われてしまう。そのため、生の果実は現地でしか手に入らないが、冷凍技術が確立したことで様々な食品への利用が可能になった。同社は現地工場で粉末化したものを使用。ビルベリー濃縮末100mgに対し、アサイー濃縮末も100mg配合している。(2粒あたり)
 「その他にも、話題の有用成分DHA・EPAや、カシス・ルテイン・メグスリノキ・ビタミンA・ビタミンEといった健康をサポートする成分を加えています。できるだけ余計なものを加えないよう、ギュッと濃縮しました。『はっきり』『くっきり』はもちろん、健康の維持にもつながります」(中山さん)
 飲みやすさを配慮した小さな粒は、濃い紫色。有用成分が凝縮されている証だ。摂取目安量1日の2粒の中には、なんとブルーベリー“約376個分※3”ものアントシアニン(同社調べ)が含まれているという。他にはない贅沢な処方でありながら、続けやすい良心的な価格もうれしい。
※1「FOOD STYLE21」食品の機能と健康を考える
科学情報誌2004年10月号より抜粋
※2 マシス食品医薬品安全評価分析センター調べ
※3 同社調べ

年齢ととも細かい作業がつらいことも

メーカーサイトへつなぐ

ライターが綴るあれこれ

ライターが徹底調査