お通じと睡眠の質が
気になる人へ

【機能性表示食品】 健康道場「ラクトフェリンS」

サンスター株式会社

ころころ便が滑らかに、寝起きの疲労感を軽減

 “お口から全身へ”。健康を支え続けるサンスター㈱(大阪府高槻市)から、機能性表示食品「ラクトフェリンS」が発売された。とても画期的なサプリメントで、お通じがとどこおりがちな人、睡眠の質が気になる人をサポートするというのだ。カギとなるのは、商品名にある「ラクトフェリン」。長年、成分の研究を行ってきた同社に取材したところ、その働きぶりに驚かされた。体が変わりつつある中高年は必見の商品だ。

1つで2つの悩みをサポート
(臨床試験で確認)

 サンスター㈱の機能性表示食品「ラクトフェリンS」には、2つの機能がある。ひとつが、「硬めの便の状態をなめらかにする」機能だ。
 機能性関与成分のラクトフェリンは、乳酸菌などではなく、タンパク質の一種。なぜ、お通じに働くのだろう。
 「簡単に言うと、ラクトフェリンはとても有能な司令官なんです」と話すのは、同社研究員の上﨑さん。

機能性表示食品の健康道場
「ラクトフェリンS」。
2つの機能を兼ね備えた
サプリメントとして注目される

 腸には、善玉菌や悪玉菌など実に様々な菌が存在する。腸内環境を良好にするには、すべての菌が善玉菌であれば良いわけではないという。
 「悪玉菌も一定数は必要で、色んな菌がいっぱいいる“多様性”こそ大事なんです。ラクトフェリンは、腸そのものに指令を出し、菌の多様性を高め、乱れた腸内環境を正常に整えると考えられています。菌のバランスを整えることによって、なめらかな便がスルッと気持ち良く出るんです」(上﨑さん)
 そして、腸内環境に作用することでもうひとつの機能が働く。
 「ラクトフェリンは、起床時の眠気や疲労感を軽減します。これに関しては、腸を介した間接的な作用だけではありません。脳への直接的な作用も加わり、起床時の悩みをサポートします」と上﨑さん。
 アンケート調査では、朝の寝起きがすっきりし、「横になりたい」と思っていた人が、だるく感じることがほとんどなくなったと回答。年齢を重ねて、朝早くに目が覚めるものの、「何だかスッキリしない…」。そんな人に同商品はおすすめだ。

年齢を重ねると、 女性も男性も
お通じがとどこおりがちに。
睡眠の質も気になり、
悩みは増えるばかり

 健康を左右する2つの大きな悩み。同商品1つでカバーできるのは、ラクトフェリンを大豆の膜で何層にもコーティングした独自のアイデアによるものだ。これはサンスターだけの強み。だから、しっかり腸へと届ける。
 1日の目安は6粒。ラクトフェリンの力が実感できる同商品を、ぜひ一度試してみてほしい。


◎そもそもラクトフェリンとは◎
多くの哺乳動物の乳に含まれるタンパク質の一種。ヒトの母乳、特に初乳に多く含まれ、か弱い赤ちゃんの体を守るとされる。また、涙や唾液などの体液にも含まれており、大人の体にも必要なもの。素晴らしい機能を多数持ち合わせている。

--------------------------------------------------------------------
サンスター㈱ 機能性表示食品 「ラクトフェリンS」 機能性関与成分:ラクトフェリン 届出表示:本品にはラクトフェリンが含まれており、お通じがとどこおりがちで、かつ睡眠の質が気になる方に対し、硬めの便の状態をなめらかにする機能と、起床時の眠気や疲労感を軽減する機能があります。 届出番号 : D99
--------------------------------------------------------------------

上:開発に携わったサンスターの研究員
下:酸に弱いラクトフェリンを
大豆の膜で何層にもコーティング

メーカーサイトへつなぐ

ライターが綴るあれこれ

ライターが徹底調査