脚の“むくみ”を
すっきり軽く

[一般医療機器]ふくらはぎサポーター

楽宝堂株式会社

医療機器に認定、血行・リンパの流れを促進

 「締め付けないのに、ふくらはぎがスッキリです」「履いていると足元が軽くて、気分まで軽快です」利用者から数々の手紙が届いている商品が、「ふくらはぎサポーター」(発売元/楽宝堂㈱・鹿児島市)。大学や病院との産学官連携で開発された同商品は、立ち仕事の多い人たちの間でも大人気。履くだけで脚のむくみを防ぎ、血行やリンパの流れを促す、一般医療機器の商品だ。何と言っても履き心地が良く、"締め付けずに"むくみ対策ができるので、きついサポーターが苦手な人におすすめだ。
 夕方になると脚がパンパンに張ってだるくなる、いやな”むくみ”。放っておくと、血流が滞ることにより、さまざまな悩みにつながる可能性も。
 対策したいけど、「締め付けがきつい着圧ソックスは脚が痛くなる」という人へ、発売元である楽宝堂㈱(鹿児島市)が全国を探し、出会ったのが「ふくらはぎサポーター」だ。
 生地は手触りが柔らかく、履いてみると、なるほど全くきつくない。ほどよい圧力でふくらはぎが包み込まれ、まるで優しくマッサージされているかのようで心地良い。リンパの流れや血流を良くし、むくみを和らげてくれるので、夕方になっても脚はすっきりと軽いまま。

締め付けず
快適なつけ心地

締め付けず、肌触りが柔らかで気持ち良い。
血行・リンパの流れを促進し、
足元はすっきり

 開発したのは、広島県東広島市のメーカー。創業100年を超える、靴下作りのプロ集団だ。現在は、広島の大学や病院との連携にも力を入れ、足元の健康に役立つ、様々な商品を生み出している。
 同商品は、足首とふくらはぎに段階的に適切な圧力をかけることで、快適なつけ心地を実現している。
 開発担当者は「特にこだわったのは、きつすぎず、緩すぎない、心地良い圧をかけることです。圧力計で計測しながら、微調整を繰り返しました」と話す。
 また、丁寧な作り方にも注目。サポーターは、編み機で編み上げたら、一枚一枚ミシンをかけ、職人が手作業で仕上げている。だから縫い目が丁寧で、肌触りも柔らか。裏地の編み方にもこだわり、速乾性に優れた素材を使用することで、じんわり温かいのに、夏でも蒸れにくい。

むくみがすっきりすれば、気分まで軽快に

 開発は、大学や病院との産学官連携で、評価テストを繰り返して効果を実証。モニターとなったのは、広島県立安芸津病院の看護師たちだ。立ち仕事の多い人たちの間でも、「これは良い!」と評判になった。
 さらに研究を重ねた結果、ほどよい圧がふくらはぎの筋肉をサポートするので、歩行時の腰や膝の負担を和らげることも判明した。
 同商品は、履き心地の良さから、幅広い世代に好評だ。エコノミークラス症候群が問題になった熊本大震災時には、2000足を被災地へ寄付すると、予想以上の反響があった。
 「追加注文が来るほどでした。高齢の方でも負担なく履けて、血行を促進するので、喜ばれたようです」(開発担当)
 脚のむくみに悩む人や、膝や腰に不安を感じる人に。ぜひ同商品を役立てて欲しい。

※一般医療機器 届出番号
34B3X10008000008
弾性ストッキング 31724000
[効果・効能]下肢の静脈血、リンパ液うっ滞の軽減、又は予防。末梢から中枢に向かい圧迫を加える。

(上)一枚一枚、
職人が 手作業で仕上げている
(下)色はブラックかベージュを選べる

メーカーサイトへつなぐ

ライターが綴るあれこれ

ライターが徹底調査